コンサート
庄内つくる春祭り

今年は「パレード」「ライブ&本気の遊び」 アーティストと庄内豊中の子どもたちで作り上げる「庄内つくる春祭り」。今年は誰でも参加できるパレードと本気の遊び!舞台は近所の公園!子どもたちとアーティストが「遊び」をテーマに話し […]

続きを読む
キャンパスライフ
子ども「の」食堂 パクチーが苦手な人でも美味しく食べられるパクチー料理のレシピを大募集!

子ども「の」食堂の新たな試みとして、全世界のみなさまに向けてオリジナルレシピの応募を行います。 本気のレシピでも、パクチーを食べたことが無く、想像だけのおもしろ料理でも大丈夫です! 集まったレシピは、庄内地域の子どもたち […]

続きを読む
ワークショップ
子ども「の」食堂 参加者募集中!

  『子ども「の」食堂』とは、大阪音楽大学・ミュージックコミュニケーション専攻の学生が企画する、子どもの自由な発想を生かした創造性あふれるメニューを提供する、庄内地域に住む子どもが主役の料理ワークショッププロジ […]

続きを読む
キャンパスライフ
子ども「の」食堂2020★子ども参加者と大人からの質問募集!

  『子ども「の」食堂』とは、大阪音楽大学・ミュージックコミュニケーション専攻の学生が企画する、子どもの自由な発想を生かした創造性あふれるメニューを提供する、庄内地域に住む子どもが主役の料理ワークショッププロジ […]

続きを読む
コンサート
音の動物園をテーマに曲づくり〜「トーンチャイムであそぼう!」

ロビーコンサート第三弾は、パーカッショニスト・作曲家のやぶくみこさんを講師としてお迎えし、トーンチャイムを使ったワークショップを行いました。ワークショップの企画から運営を全て学生で行ったのは今回が初めてであり、やぶさんを […]

続きを読む
レポート
身近な音を記録しよう〜秋の「庄内つくるオンガク祭」ワークショップ③

12月10日(日)に大阪音大出身のピアニスト”ジュネチカ”さんと大阪芸大出身のラップトップミュージシャンの”石上加寿也”さんの二人をお呼びして子ども向けのワークショップを行いました。そのワークショップの内容は、身近な音に […]

続きを読む
レポート
音楽をつくってレコーディングをたいけん! 〜秋の「庄内つくるオンガク祭」ワークショップ②

大阪音楽大学D号館101教室で、本学の非常勤講師・一般社団法人タチョナ代表の小島剛さんを中心に、ワークショップを開催しました。11月下旬の寒い中集まった、庄内に住む6人の子どもたち。まずは、ドレミパイプを使った音階順に音 […]

続きを読む
レポート
子どもとドラムでまちづくり 〜 秋の「庄内つくるオンガク祭」ワークショップ①

10月29日(日)本学D101教室にて、ミュージシャン/アーティストとして世界で活躍されているPIKAさんをお招きし、ドラムを使った1日ワークショップを開催しました。あいにくの大雨でしたが、庄内地区に住む12人の元気いっ […]

続きを読む
レポート
音楽って…? 〜 庄内つくるオンガク祭2017

内橋和久さんと空間現代が講師をつとめる音楽創作ワークショップで、子どもたちが創り上げた音楽の発表会を大阪音楽大学O号館101教室にて行いました。 会場には子どもたちの保護者や、庄内地域に住む方々が大勢集まり、満席状態でし […]

続きを読む
レポート
遊んでいたら音楽になった!・空間現代ワークショップ ~ 庄内つくるオンガク祭2017

京都を拠点に人間味のある機械的な音楽をスリーピースバンドの形態で演奏する「空間現代」を迎え、豊中市南部地域の小学生3人と音楽創作ワークショップを行いました。ゲームのように音楽を作るということが今回の空間現代のテーマ。 参 […]

続きを読む
レポート
自分たちでオンガクをつくる・内橋和久さんワークショップ ~ 庄内つくるオンガク祭2017

庄内小学校では、8名の子ども達と、楽器や曲づくりのワークショップ。 前半の3日間は、身の回りにあるもの、ゴミとなってしまうものを使用して自分だけの楽器づくり。講師・内橋和久さんは、楽器ではない素材の音の出し方、おもしろさ […]

続きを読む